公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院

認証第3号(2006.10)・再認証(2012.03)

2012年3月25日に、再認証を致しました。

基本データ

病院名 公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院
病院長 藤井信吾
所在地 〒530-8480 大阪市北区扇町2丁目4番20号
連絡先 TEL 06-6312-1221
病床数 許可病床 707床
診療科目 総合診療センター、呼吸器センター、心臓センター、糖尿病内分泌センター、腎 臓内科、血液内科、リュウマチ膠原病内科、心療内科、消化器セン ター、神経 センター
小児科、小児外科、神経精神科、外科、乳腺外科、麻酔科、整形外 科
リハビリテーションセンター、形成外科、産婦人科、泌尿 器か、眼科、皮 膚科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科、放射線科、医学研究所、治験管理センター、治験管理部門
URL http://www.kitano-hp.or.jp
病院理念
  1. 質の高い医療を実践し、信頼される病院をめざします。
  2. 病む人の立場に立った安心の得られる病院をめざします。
  3. 各自が医療人としての誇りをもって最善を尽くす病院をめざします。

両立支援アピールポイント


施設支援

【院内保育所・病児の保育】
当院では昭和49年より院内保育所を設置し、現在では、ただ職員の子供を預かる だけではなく、「育てる」ことの支援にも取り組んでいます。キー ワードを 「子育ても仕事ももっと一生懸命」として、季節の行事はもとより、子供を預け る職員が安心して仕事に集中できるように支援をしています。また、院内に 病児保育室も設置し、病児、病後児の保育支援を行っております。

制度支援

制度的な支援は、衛生的な要因支援だけではなく、職員が利用しやすい風土作り や、助けあう職場環境作りを推進していきます。

  • 短時間正職員制度
    (子育てや介護などのライフステージにおいて、フルタイムで働き続けることが難しくなった場合、正職員という身分から外れて、新たに雇用契約を結 ばなければならないことがあります。日本の労働環境では、契約社員等に雇用契約が変更されてしまうと、将来的に多大な不利益をこうむる恐れがあり ます。2011年4月、正職員の身分のまま働き続けることを可能にする短時間正職員制度が導入されました)
  • 院内診療費補助制度があり、当院での保険診療に対して補助金制度がある(本人全額・被扶養者半額)
  • 産前・産後休暇中の給与は全額支給
  • 男性職員も出産休暇(3日間)
  • セクハラ相談窓口を設置
  • 当院で人間ドック受診する際に、職員割引がある
  • 年間6日間の特別休暇付与 等
  • 医師復帰プログラム
    (北野病院では、出産や育児で一時的に臨床の第一線から離れざるを得なかった女性医師や、女性医師に限らず何らかの理由で医療現場を遠ざかってい た医師の皆さんに、専門医としての業務継続支援を目的として復帰プログラムを作成しています。)

組織支援

男女共同参画委員会仕事と家庭生活を支援し、また、病院長をはじめ病院経営陣に対して意見具申や提案をする組織としての委員会活動を行っています。「働きやすい病院 評価」認定をはじめ、病児の保育、キャリア支援など女性医師に限定することなく、当院で働く全職員の支援を目指して活動を続けております。

資料のご請求・お問い合わせ
お申し込み
掲載記事への移動
認証病院一覧
イージェイネットについて|働きやすい病院評価(ホスピレート)は、NPO法人イージェイネットが運営しています。